<< ビクセンスタッフと一緒に志摩へ遠征しました | main | 名古屋臨海高速鉄道”あおなみ線”金城ふ頭駅で観望会 >>
2018.03.28 Wednesday

三重県民の森で観望会がありました

0

    3月24日、三重県民の森で観望会がありました。久しぶりに快晴の観望会で、過ごしやすい気温にもなってきましたので30人ほどの方にご来場いただきました。
    会場に着くと三重環境星空案内人の仲間に加えて数名の当店のお客様が対空双眼鏡などを並べてご来場者様に月や星団を見せてくれていました。 

     

     

    観望会終了後、お客様達は愛知県の観測地に移動するとのことで、星空案内人の仲間たちと食事を済ませて観望会はお開きとなりましたが、一緒に遠征したいというお客様と、どうしてもビクセンR200SS反射望遠鏡で木星を見てみたいというお客様がいらっしゃいましたので、午前1時に落ち合うお約束でR200SSを持って再度三重県民の森へ向かいました。

    広場に到着すると、観望会時とはまた違う当店のお客様が数名いらっしゃって既に観測を始めていました。お客様達の天文ライフを感じられる夜です。1時に来られるお客様とも合流してR200SSで木星の縞模様や球状星団の粒々の星、子持ち銀河の渦を巻いている様子などを見ていただきました。
    また、デジタルカメラを接続して天体写真の写りも確認していただき、ご納得いただいたようでご購入いただきました。

    M51 子持ち銀河

    ビクセン R200SS-AXJ赤道儀
    キャノン EOS KISS X7i-GCL
    コレクターPH、ケンコー光害カットフィルター使用
    ISO1600 露出6分x10枚を加算平均合成
    ノータッチガイド
    トリミングあり
    撮影地:三重県民の森